message

海外交渉の心強い助っ人

Action Inc.は1999年の設立以来、欧州、ラテンアメリカ映画の配給とともに、スペイン語と英語を駆使して、映画の買付け交渉や契約、海外ロケやイベント現場のコーディネーション等を行って来ました。
痛い目に合いながらも学んだのは、言語だけではなく、それぞれの現場と互いの文化的背景を熟知することで、交渉がスムーズに進むこと。
他社からのご依頼で始めたコンサルティングは、海外窓口としての条件交渉から契約書の説明、作成、締結、及び台本の翻訳から付随する通訳、舞台進行まで、目的に応じた柔軟な対応が可能。
御社と海外との良好な関係構築のお手伝いをいたします。

Our Services

会社イメージ

Company Profile

Company name

社名

有限会社アクション

Action Inc.

Address

住所

〒150-0042
渋谷区宇田川町10-2 第二野口ビル403

TEL

03-3770-3936

FAX

03-6369-3371

e-mail

actioninc@action-inc.co.jp

date of foundation

設立

1999年7月11日

capital

資本金

600万円

board member

取締役

比嘉 世津子

business

事業内容

1. 映画の配給・宣伝
2. 日本語字幕制作
3. 通訳・翻訳(スペイン語、英語)
4. 国際イベント制作など

Member

       比嘉世津子 Setsuko Higa

 関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒。
メキシコ・ケレタロ自治大学公費留学。
神戸製鋼、メキシコ日産専属通訳からJICAコーディネーター、イベント制作会社を経て、(有)アクションを設立。2003年にキューバのハバナで開催された新ラテンアメリカ映画祭で「永遠のハバナ」を単独で買付け、2005年、渋谷ユーロスペースで初公開。以降、主にスペイン、イタリア、ラテンアメリカの独立系作品を買付け国内配給。2015年、配給10周年として「ラテン!ラテン!ラテン!」のタイトルで配給作品16本を新宿K’s cinemaにて一挙上映。その後、スペイン映画「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」、ウルグアイ映画「映画よ、さようなら」公開。

1992年よりNHKスペイン国営テレビ(TVE)通訳。字幕、映像翻訳。
2016年、映画「エルネスト」の台本翻訳、キューバロケで監督通訳。