パブロ・ラライン監督「ネルーダ(原題)」

さて、チリのパブロ・ラライン監督といえば、「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」が公開されましたが、これは、もう、ナタリー・ポートマンへの愛が満載の映画で、他の方々が色々書かれていると思うので省略。 ひとつだけ言えば…

Read More...

生きるためのフラメンコ「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」

  日本よ、しばらくさようなら。と言ってから何と半年たってしまいました。 と書いたあとで、今チェックしてみたら、書いたと思っていた記事がアップされてなかったことに気づき、すでに8ヶ月がたっていました。そして、今…

Read More...

京都シネマ&立誠シネマにて「スリーピング・ボイス」とラテン特集のコラボ上映開催

一昨日、キューバから戻りました。暑かった~と思ったら、東京の方が、もっと暑く…。今日はちょっと涼しくなったので、精力的に告知活動を! 本当に遅くなってしまいましたが、ついに、京都シネマにて7月23日(土)~8月12日(金…

Read More...

ウルグアイ映画「映画よ、さようなら」予告編ついにアップ!

おもむろに会社の公式サイトをリニューアル。実は5月に公開したのだが、なぜか、身辺騒がしく、公式サイト内ブログも更新していなかったので、今の発表になっちまいました。一体、アメブロと公式サイト内ブログを、どうつなげていくのか…

Read More...

第30回ゴヤ賞授賞式

今朝、起きたらゴヤ賞の授賞式!おお、今日だったのだ、ということで思わず観てしまいました。 今年はバルガス=ジョサも出席。 スペインといえば、昨年12月に総選挙をして2大政党(国民党と社会労働党)がどちらも過半数をとれず、…

Read More...

映画を通して知るキューバの魅力

先日、7月10日にキューバと米国の大使館がそれぞれ再開するというニュースが入って来ました。 そこで、本日から名古屋シネマテークで始まるラテン特集、(特に今日はキューバ映画3連発の貴重な日なので)2ヶ月ほど前に「女性のひろ…

Read More...

批評家週間でアルゼンチン映画がグランプリ/カンヌだより

フランス映画批評家組合が主催する国際批評家週間。 監督週間と同じく、カンヌ映画祭とは主催団体が違って 独立しているパラレル(並行)部門で、ひと足早くグランプリが決定。 アルゼンチンのサンティアゴ・ミトレ監督(34) のP…

Read More...

ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス共演新作の制作発表/カンヌ映画祭から

あ、いまタイトルに「制作」を付け加えました。まるで新作完成したみたいに読めることに気づいたので…すみません。 毎日、届くカンヌ映画祭からのお知らせ。 中には「どこにいるのだ、お前は?」という セラーからのメールもあります…

Read More...

ラテンな映画と監督たち(ベルリン映画祭2)

前回、グアテマラのジャイロ・ブスタマンテ監督だけで終わっておりました、このシリーズ、今回は、スピードあげていきますよ。(←ほんまかいな?) まずは、コンペから。 「Ixcanul」と同様に期待していたのが、日本でも「NO…

Read More...

ラテンな映画と監督たち(ベルリン映画祭1)

今年のベルリン映画祭には、かなり多彩なラテン系作品が出品されていたのですが、中でも注目を集めていたのがコンペに出品された3作品とパノラマ部門の1作品。  個人的に一番期待していたのが、 これ。グアテマラ出身ハイ…

Read More...

1 / 1212345...最後 »